本文へ移動

設備の紹介

設備のご紹介

当クリニックでは電子カルテ・ハイビジョン電子内視鏡と画像ファイリングシステム・デジタルレントゲン撮影装置・カラードプラー超音波診断装置・CTなど最先端の医療機器を導入し、的確な診断・治療を行うよう努力しています。
患者さんの安全にも十分な配慮をしており、内視鏡室では「消化器内視鏡機器の洗浄・消毒ガイドライン」に基づいて、自動洗浄機(アレルギーの心配の ない過酢酸を使用)・超音波洗浄機を導入しより安全でスピーディーな洗浄・消毒を行うなど、十分な感染対策をほどこしています。
 

CT

  16列マルチスライスCTを導入、CO2送気装置も設置しました。
 肺がん検診や肝臓の検査などに加えて、CTコロノグラフィー(3Dバーチャル大腸内視鏡像の構築)にも対応できます。
 
 内視鏡検査が非常に困難な患者様にも安心して検査を受けていただます。
7
7
2
3
5
4
TOPへ戻る